ショートでもできる!簡単ヘアアレンジ3選

  • -

ショートでもできる!簡単ヘアアレンジ3選

ねじって後ろで留めるだけ

髪が短いとヘアアレンジをしたくても、どうせ出来ないだろうと諦めていませんか。ショートだからこそできる、簡単ヘアアレンジを紹介したいと思います。前髪とサイドの髪を少しとり、ねじりながら後ろで留めるだけのヘアアレンジは、前から見た印象がすっきりとして普段と違った印象になります。後ろに華やかなバレッタをつけると、結婚式などの特別な日にもぴったりです。前髪を残したり、サイドを少しだけ残すと小顔効果が出ます。

カチューシャとワックスを使うだけ

ワックスで髪全体をしっかりと揉みこみ、空気感をつくったベースにカチューシャをつけるだけでも立派なヘアアレンジになります。カチューシャも色々な種類があるので、簡単にイメージを変えることができるのも嬉しいポイントです。レースやパールを使ったものだとショートなのに甘めスタイルになります。黒や茶色など1色で出来たシンプルなものを使えば、クールでおしゃれなスタイルになります。服装と合わせてカチューシャを選ぶと全体の統一感が出ます。

前髪やサイドを編み込む

編み込みは、実は髪の長さが多少短くてもできるヘアアレンジです。前髪やサイドを後ろにかけて編み込み、見えないようにピンで留めると顔周りが華やかになります。編み込むことで髪が実際よりも長いように見えるため、ショートヘアに飽きてしまったという方にもお勧めです。耳の後ろに飾りピンやバレッタをつけると、また違った印象になります。ピンだと留めにくいという方は、ヘアゴムでも大丈夫です。そのときは、自分の髪色に近いものを選ぶと留めた所が目立ちません。

職業には様々な種類があります。そのなかでも、美容師の求人を利用をして美容師になることも人気を集めています。